HOME > 黄さんのキムチ通信

黄(ファン)さんのキムチ通信

高麗食品を支える黄(ファン)3兄弟。
長男は社長として業務全般、次男は専務として営業部門、三男は工場長として製造部門を担当。

如何にして美味しいキムチをつくり、食卓にお届けするかを試行錯誤し、日夜、仕事に励んでおります。
そんな黄(ファン)3兄弟のキムチに対する想いを「キムチ通信」として、お伝えしております。


1 2 3 4 5 6 7 8
                                            次回分を見る

キムチに重要な白菜                        (キムチ通信 vol.1)

工場長:黄成守

はじめまして。工場長の黄成守(ファン ソンス)です。

ホームページのリニューアル後、初めてのキムチ通信を執筆するという大役で、少し緊張しています。

昔から文章を書くという作業が苦手でしたので尚更です。
これからは、こちらに掲載する文章づくりを通して、勉強しますので、宜しくお願いいたします。



僕は、工場長としてキムチの製造を担当しております。
これからは、 キムチ作りにおけるエピソード等を紹介してゆきます。

最初は、白菜について紹介しようと思います。
というのも、キムチにおける美味しさを左右するのは、キムチ調味料(ヤンニョン)と呼ばれるキムチダレは勿論ですが、原料である白菜の美味しさも大切な要素だからです。

母親からも、美味しい白菜を使わないと、どんなに美味しいキムチ調味料(ヤンニョン)で漬けても、美味しいキムチにはならないと、いつも言われていますので、白菜の仕入れには、細心の注意を払っています。

白菜は時期により、北は北海道から、南は九州まで、生産地が変わる作物ですので、その産地や気候の影響により、美味しさにも差が出てきます。
ですので、キムチで使用する白菜は、その出来を確認する為に、各生産地に直接、足を運びます。

これからは、こちらのキムチ通信にて、そんな事もお知らせできると思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

                                            工場長   黄成守(ファン ソンス)


1 2 3 4 5 6 7 8
                                        次回分(vol.2)を見る