HOME > 会社案内 > 代表者ご挨拶

代表者ご挨拶

「韓国の美味しさ」をご提供したいとキムチを作り始めて、早32年。私ども「高麗食品」は、地元大阪の皆様をはじめ、広く全国のキムチを愛する方々のために、こだわりのキムチをご提供し続けております。この場を借りて、当社代表から皆様にご挨拶申し上げます。

代表 黄 鍾守(ファン ヂョンス)

代表 黄 鍾守

アンニョンハセヨ。 高麗食品の黄 鍾守(ファン ヂョンス)と申します。
私は、日本一のコリアンタウンである、大阪市生野区で育ちました。

キムチ・焼肉を代表とする韓国料理が、日常生活の当たり前の風景としてあり、安くて、ウマい店の集積度も、日本一だと自負しております。

当店は、この日本一のキムチ激戦地で、32年間の実績を持ち、地元の皆様のご支持をいただいて参りました。

これからも、ハルモニ(おばあちゃん)からオモニ(お母さん)へと伝わった、「美味しい」キムチを皆様の食卓にお届けいたします。

(略歴)
1966年大阪市生まれ。小・中学校は韓国系民族学校の金剛学園を卒業した後、大阪府立 阿倍野高校、関西大学 法学部へと進学する。
1989年より、オモニ(お母さん)の慎仁子(シンインジャ)さんのキムチ販売業を手伝い、屋号も高麗食品へと変更する。1994年に有限会社へと法人登記するにあたり代表取締役に就任。
現在、他には、大阪府漬物組合、韓国民団生野中央支部、関西済州道民協会に所属。